活動

台湾旅行 (三日目その2)

中正紀念堂のあとは艋舺 龍山寺 へ。

E2E42DCB-85E5-4F1F-8ED5-36D106F10999$L0$001~photo

正式名称は「艋舺龍山寺(マンカーロンシャンスー)」、艋舺は現在の萬華地区の意味で台北発祥の地と言われています。

中国大陸の福建省から人々が艋舺に移住してきた当時、生活環境が悪く疫病が流行したため、神のご加護と平安を祈る為に1738年に建てられたのが龍山寺の始まりでした。

DA8D4FB7-69F0-4D35-A83D-A37F0D80F9F3$L0$001~photo

878A7A24-1E95-4505-A17F-B84B220852DC$L0$001~photo

39CF3B80-DCB4-4C8D-BDC6-CB4C6E565D62$L0$001~photo

94E48FFB-8909-4EF2-8D0C-90F59503EA20$L0$001~photo

龍山寺は伝統的な中国の 四合院宮殿式を採用し、北を背に前殿、本殿、後殿、左右の鐘樓、鼓樓と回廊で「回」の形に構成されています。

道教や儒教の影響も受けていますが基本的には仏教寺院で、本尊には観音菩薩を祀っています。第二次世界大戦中には、米軍の空襲により本殿が全焼する大惨事だったにもかかわらず、この観音菩薩像だけはまったくの無傷だった為、当時観音様のお膝元は絶対安心だと信じられ、空襲の度に人々は龍山寺に集まったと言われています。

その他、地震や台風、火災などにもより何度も破損していますがその度に改修・修復されて来ました。 現在の伽藍(がらん)は1953年に再建されたもので、今も昔と変わらず龍山寺は台灣の人々の心の寄りどころとなっています。


B3EB4CB5-9DC4-43A4-8A82-FE3D4272B520$L0$001~photo

龍山寺のあとは空港へ。帰国の途につきました。
天候にも恵まれ、いい旅でした。







台湾旅行 (三日目その1)

台湾旅行三日目最終日。

8DDCB4C3-1D78-44C7-A23D-81769777F5B1$L0$001~photo

朝、ホテルを出発して中正紀念堂へ。

台北市中正区にある中華民国初代総統 蒋介石の顕彰施設です。

7F888B41-A35B-4887-A0A0-679FB70DBE0F$L0$001~photo

E00929C2-4E97-43E3-9258-D5B9A5B4DEDA$L0$001~photo

大きな建物です。

912B3C61-7106-49B3-A253-0A01A74743BC$L0$001~photo

AB6E094F-5FA4-40B0-8EEA-44C0F9418BD1$L0$001~photo

B3771642-62E4-4158-89C3-02C3298FFE65$L0$001~photo

IMG_7109

IMG_7110

蒋介石の生涯が時代別に展示、解説されています。

IMG_7111

執務室も再現されています。中央に蒋介石総統。

IMG_7112

IMG_7114

IMG_7115

IMG_7116
蒋介石座像。

IMG_7117

アメリカのリンカーン記念堂みたいです。

IMG_7118

敷地内には左右に国家戯劇院と国家音楽庁が建っています。

IMG_7121

IMG_7123

IMG_7124

IMG_7125

IMG_7126

IMG_7127

IMG_7129

IMG_7131

こちらでも衛兵の交代式が見学できます。

IMG_7132

IMG_7133

続く。(笑)

台湾旅行 (二日目その5)

夕食を済ませてからみんなで士林夜市へ。
台北市士林区にある観光夜市です。

85D90180-74C4-45E9-A53A-AB0F45E1FE95$L0$001~photo

2011年に大規模リニューアルしました。

0C2738B7-8DF5-4837-8C69-BE1741F63415$L0$001~photo

17312C75-8A1C-4D91-BFCB-F042DC8AB9B0$L0$001~photo

363399B3-B24C-42EC-BEA6-0736A209BFD4$L0$001~photo

場内には飲食店、土産物店などなどたくさんの店舗が並んでいます。
この時期気温の高い台湾、地元の方も比較的涼しくなった夜にこうした場所に来て食事を済ませるそうです。

7DA13728-2B06-457C-8FD8-51CAD4C8873F$L0$001~photo


35DAFFAB-DCB0-4067-AB38-A072769C1C00$L0$001~photo

F0F4169B-CD6A-48CC-9A78-73DECD729DC7$L0$001~photo

BDF4D009-4867-46E5-8D20-4C01FE0CCF47$L0$001~photo

202472F5-310D-43AA-BFE8-EBB4D0A4F843$L0$001~photo
D425EC24-B6C4-4C0F-83FE-5F099B70270A$L0$001~photo

近くの寺院へも入ってみました。

9F1BBA75-8491-4EBF-A1B4-B88812F6F0A1$L0$001~photo

士林夜市。活気溢れる場所でした。続く。










台湾旅行 (二日目その4)

台北101を訪れたあとは土産物店に立ち寄り、一旦ホテルへ。

夕食まで少し時間があるのでホテル近くの景福宮へ。

IMG_6973

実は初日にも散策中に訪れてみました。(初日夜の様子。)

IMG_6976

IMG_6978

立派な廟です。現在の建物が落成したのは2001年だそうで。

IMG_6979

IMG_6980

IMG_6981

IMG_6982

IMG_6983

日中に見ると豪華絢爛さがわかります。

IMG_6985

IMG_6986

IMG_6984

二階には天上聖母、関聖帝君、文昌帝君、三階には観世音菩薩が祀られているそうです。

夕食。ホテルから少し歩いた所にある欣葉 総本店
へ。

A69389DC-9F62-4F40-97BE-7BB609DD9F1A$L0$001~photo

BEF2FDBD-FBD5-4EF2-906F-90CFEEA88703$L0$001~photo

美味しい台湾料理を堪能しました。

続く。



台湾旅行 (二日目その3)

続いて訪れたのは台北101

401C69C1-465F-46D3-898D-DD414D6C3EB2$L0$001~photo

2D3FA9D9-A418-4475-A5FE-6E43978CE77E$L0$001~photo

2004年に世界一の超高層建築物として竣工されました。
地上101階建てで「101」はこれに由来します。

D1D30951-FE01-42AD-ADCE-E7824DF4588F$L0$001~photo

AEB979DE-5FB6-439A-AF93-1C661894C62B$L0$001~photo

A569246B-C4E0-4FC6-9034-A270015242A5$L0$001~photo

509.2mという高さは2007年、ブルジュ・ハリーファに抜かれるまでは完成建築物としては世界一でした。

CE2BA3E4-84F7-4A69-8401-A8FCC9645C5E$L0$001~photo

CC5ED23D-9C74-49B2-9BE7-EDD99270BD17$L0$001~photo

エレベーターで89階の展望台へ。
東芝製のエレベーター、毎分1,010m(時速60.6km)の速さを誇り、展望台までは39秒で到達します。
2016年に記録を破られるまでは世界最速のエレベーターでした。

804C83D5-F128-453F-9FB6-985DD4B2C3E9$L0$001~photo

86AD711F-8D07-4118-AC63-979414C7AE81$L0$001~photo

64A75E39-C422-4D3D-9E45-F748FE6BA2DE$L0$001~photo

展望台からの眺望。

2778601B-9E71-4281-92D4-B760FF48C755$L0$001~photo

831DD861-1514-45B9-A4CE-91CE3F2503B6$L0$001~photo

B5338353-A379-49B6-AC8C-E7A47A1A938C$L0$001~photo

記念にパチリ。(逆光です・・・・・・・。)

3DECCE7F-240B-4423-81E3-9BF1C0F22800$L0$001~photo

風による振動を緩和する巨大な「チェーンドマスダンバー」は87階から92階の中央にある吹き抜けで見ることができます。
重量660トン。

たくさんの人で賑わっていました。

続く。







能登ライオンズクラブ

DISTRICT 334-D 3R3Z
能登ライオンズクラブ

結成年月日
1985年1月20日
(地区順位 86)
(日本順位 2726)

CN 1985年4月7日

SPクラブ
穴水ライオンズクラブ

ブラザークラブ
鶴岡鶴陵ライオンズクラブ

事務所
〒928-0331
石川県鳳珠郡能登町字柳田仁部49番地
能登町商工会 柳田支所内

例会場
能登町商工会 柳田支所内
例会日時
第二水曜日 12:15〜13:15
第四水曜日 18:00〜19:00

TEL 0768-76-0066
FAX 0768-76-0192
E-mail notolc@ca3.luckynet.jp
会員数 29名
[正会員20名・家族会員7名・優待会員2名]
(2018.7.1現在)
330複合地区
331複合地区
332複合地区
333複合地区
334複合地区
335複合地区
336複合地区
337複合地区
ライオンズクラブ
能登町のリンク
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ